山手線ゲームのルール!駅名以外のお題でも盛り上がるネタはコレだ!

Sponsored Link


山手線ゲームは4人以上いる時に楽しく遊べるゲームです。2人、3人でもできますがゲーム性が宴会やコンパなどに向いていて多人数でワイワイできるゲームなので人数は6~9人ほど集まると場の雰囲気が盛り上がります。

山手線ゲームとは、集まった人が順番に山手線の駅名をリズムに合わせて答えていく遊びで、道具も必要なく人数さえいればみんなで一緒になって楽しめるのが魅力です。

駅名を知っていれば遊べるという簡単なルールなので子供も大人も一緒になって遊べます。

今回は、この山手線ゲームのゲームルールについて基本的なルールやお題を使った駅名以外のアレンジルールなどを紹介します。

タイトル 山手線ゲーム
カテゴリ 内遊び
使う道具 道具なし
利用目的 子供向け,大人向け
必要人数 4人,5人,6人~9人
難易度 ★★
所要時間 10分

Sponsored Link



山手線ゲームのルール

1.

最初に言い始める人が「山手線ゲーム!」と言い、他の人たちは「イェーイ!」と言う。

2.

最初の人が「東京!」と言ったら全員で「パンパン!」と拍手を2回する。

3.

次の人が「神田」と言ったら全員で「パンパン!」と拍手を2回する。

この流れで「駅名」→拍手2回→「駅名」→拍手2回を繰り返していきます。

全員が間違えずに全部言い終えたら終了です。

チェック

同じ言葉を2回言ってはいけない、リズムに合っていないとダメというルールを付け加えておきましょう。

ゲームの流れをおさらい

  1. 「山手線ゲーム!」
  2. 「イェーイ!」
  3. 「東京」
  4. 「パンパン!」(拍手)
  5. 「神田」
  6. 「パンパン!」(拍手)
  7. 「秋葉原」
  8. 「パンパン!」(拍手)

駅名→拍手の繰り返し

山手線の駅名
  1. 東京(とうきょう)
  2. 神田(かんだ)
  3. 秋葉原(あきはばら)
  4. 御徒町(おかちまち)
  5. 上野(うえの)
  6. 鶯谷(うぐいすだに)
  7. 日暮里(にっぽり)
  8. 西日暮里(にしにっぽり)
  9. 田端(たばた)
  10. 駒込(こまごめ)
  11. 巣鴨(すがも)
  12. 大塚(おおつか)
  13. 池袋(いけぶくろ)
  14. 目白(めじろ)
  15. 高田馬場(たかだのばば)
  16. 新大久保(しんおおくぼ)
  17. 新宿(しんじゅく)
  18. 代々木(よよぎ)
  19. 原宿(はらじゅく)
  20. 渋谷(しぶや)
  21. 恵比寿(えびす)
  22. 目黒(めぐろ)
  23. 五反田(ごたんだ)
  24. 大崎(おおさき)
  25. 品川(しながわ)
  26. 田町(たまち)
  27. 浜松町(はままつちょう)
  28. 新橋(しんばし)
  29. 有楽町(ゆうらくちょう)

古今東西ゲームのやり方とルールのアレンジ

山手線ゲームのアレンジと言いたいのですが、元々「古今東西ゲーム」という名前の連想ゲームでした。

「山手線ゲーム」という呼び名はお題として「山手線の駅名」がよく使われたことが由来で、いつのまにか「古今東西ゲーム」が「山手線ゲーム」と世間一般に呼ばれるようになりました。

「古今東西」とは「世の中のこと全て」を意味する四語字熟語なので、本来は山手線の駅名以外でもお題さえあれば遊べるということです。

そこで、「古今東西ゲーム」のやり方を説明します。

やり方

ルールは簡単です。山手線ゲームでは山手線の駅名がお題だったので、その部分を変えるだけです。

  1. お題を決める
  2. お題に対して順番に答えていく
  3. お題に対して解答できなかったら負け・同じ回答をしても負け

この1~3が大きな流れです。

あとは山手線ゲームのルールのように掛け声と拍手をリズムよく繋げて遊びます。

盛り上がるお題のネタ一覧

山手線とは別のお題を決めて、そのお題に沿った答えを言っていく遊びもできます。

ジャンル お題
子供と遊ぶ場合
  • ユーチューバーの名前
  • 遊園地の名前
  • 虫の名前
  • 動物の名前
  • 魚の名前
  • お菓子の名前
  • スポーツの名前
  • ゲームのタイトル
  • 歴史に関するお題
  • 日本の時代の名前
  • 世界の時代の名前
  • 偉人の名前
  • 日本の武将の名前
  • 地名に関するお題
  • 都道府県
  • 区や市などの地名
  • 世界の国の名前
  • 世界の首都名
  • 温泉地の名前
  • テレビネタ
  • お笑い芸人の名前
  • 好きな芸能人の名前
  • AKB48メンバーの名前
  • 乃木坂48メンバーの名前
  • 好きなテレビ番組
  • アニメのタイトル
  • キャラクターネタ
  • 漫画のキャラクター名
  • ディズニーのキャラクター名
  • ドラゴンボールのキャラクター名
  • ドラゴンボールの必殺技名
  • 食べ物のお題
  • 果物の名前
  • 赤い果物の名前
  • 野菜の名前
  • 飲み物の名前
  • 料理の名前
  • 飲み会で盛り上がるお題
  • 「あ」から始まる言葉
  • ジブリ映画のタイトル
  • おにぎりの具
  • デートで行きたい場所
  • 異性にされたいスキンシップ
  • などがあります。

    ぜひお題を選ぶときの参考にして遊んでみてくださいね。

    罰ゲームを取り入れる
    • 同じ言葉を2回言う
    • 途中で言えなくなる
    • テーマとは別の回答をする

    これらの時に罰ゲームをするように決めておくと緊張感があって盛り上がります。

    まとめ

    今回は、山手線ゲームの基本ルール、そして駅名以外のアレンジルールを紹介しました。

    本来は「古今東西ゲーム」ですが「山手線ゲーム」と言って別のお題を使って遊んでも構いません。集まったみんなで一緒に拍手することにより一体感が生まれて盛り上がるのがとても魅力です。道具もいらないので人数さえ集まれば遊べるのが良いですね。

    そんな山手線ゲームですが、実はすごいんです。

    常に他の人が言ってしまっても大丈夫なように頭の中に言葉を思い浮かべておかないといけないので、集中力と情報処理能力が付きます。近年では高齢者の脳トレにも最適と言われているんです。

    Google Homeで山手線ゲームが遊べたり、アプリもあったりするところを見ると、メディアでも時々取り上げられていたので、それだけ「山手線ゲーム」が定番ゲームとして認知されているということでしょう。

    そんな山手線ゲームの注意点ですが、せっかくみんなで楽しめる遊びなので一部の人間しか知らないようなお題は辞めておきましょう。できるだけ全員が知っている果物などのお題を使ったほうがワイワイして盛り上がること間違いなしです。

    楽しいゲームなのでぜひ今回ご紹介したルールを参考に遊んでみて下さいね。


    Sponsored Link


    この記事が役に立った場合はこちらからシェアしたいただけますと嬉しいです!

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ