「5人」タグの記事一覧

ババ抜き、トランプのルール!必勝法はあるの?

ババ抜きは、子供から大人まで気軽に楽しめるトランプの王道です。初めてトランプでやったゲームがババ抜きだなんて人も多いのではないでしょうか。 ルールはいたってシンプル、勝敗も運による所が大きいので、実力差の影響が出にくいの・・・

大富豪、トランプのルール!基本的な遊び方はコレ!

大富豪は3人~5人程度でトランプを使って遊べるゲームです。「大貧民」というゲーム名で呼ばれることもありますが、基本的には同じゲームを指します。少しルールが複雑ですが、1度覚えれば、白熱したトランプゲームを楽しむことができ・・・

島鬼の遊び方!子ども用のルールと遊ぶ時のコツを紹介

島鬼は、鬼を決めて子を追いかける鬼ごっこに、ルールを追加した、昔から子供たちの間で遊ばれている外遊びの内のひとつです。 前回の記事で高鬼を紹介させていただきましたが、こちらのルールだと高低差がある環境でないと、なかなかス・・・

高鬼のルール!普通の鬼ごっこにルール追加でより楽しく!

高鬼は、色鬼や氷鬼のように、普通の鬼を決めて子を追いかける鬼ごっこに、ちょっとルールを追加した、天気の良い日に子供が遊ぶ時の、外遊びのうちのひとつです。 子供が「鬼ごっこしよう」と提案してきたときに、普通の鬼ごっこに高鬼・・・

影鬼(影踏み鬼)のルール!遊ぶ時の手順はどうする?

影鬼は、鬼ごっこのルールのうちのひとつです。正式名称(?)は「影踏み鬼」となります。 日本で古くから伝承されている子供遊戯である「鬼ごっこ」で鬼が子を追いかける時に影を使って遊びます。 子が鬼に影を踏まれたら、その子が鬼・・・

色鬼の遊び方!ゲームのルールとアレンジ方法は?

色鬼は、鬼ごっこのルールのうちのひとつです。 普通の鬼ごっこに加えて、色の要素が入ってきます。なので、幼稚園くらいの小さい子の教育としても「色を覚えてもらう」などの学習的な要素を交えた遊びとしても活用できますね。 もちろ・・・

氷鬼のルール!遊び方ををアレンジしても楽しいよ!

氷鬼は、鬼ごっこのルールのうちのひとつです。 鬼ごっこの中でもルールが単純なので、幼稚園児くらいの小さいこどもでも、覚えて一緒に遊ぶことができます。2~3人の少人数だと、単なるおっかけっこになってしまうので、できれば6人・・・

ピンポンパンゲーム!3つの難易度でルールを紹介

ピンポンパンゲームは、道具が必要なく、3人以上いれば簡単なルールで遊べるパーティーゲームです。ただ、3人、4人くらいだと、かなりせわしなるため、5人以上いる時に遊ぶのがおすすめです。 反射神経と判断力を必要とし、単純なの・・・

ダウト、トランプのルール!終わらない戦いへいざ!

ダウトは、複数人いる時にトランプを使って遊べるゲームです。3人以上いれば遊ぶことができますが、できれば5人以上のいた方が楽しく遊べます。 伏せたカードを1から順番に置いていって、「ウソだ!」と思ったら「ダウト」と言って、・・・

七並べ、トランプのルール!対戦時のコツは?ジョーカーは使う?

七並べは、トランプで遊べるオーソドックスなゲームの1つです。4つのマークの7を中心に連続した数字の列を作っていくゲームで、小学校に上がる前の子供と一緒でも、教えながらゲームを楽しむことができます。 ゲームの特性上、2人だ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ