小道具を使うゲーム一覧

小道具を使うゲームの一覧です。

あんたがたどこさの遊び方!ボールの使い方や歌詞の意味も紹介

あんたがたどこさはボールを使って1人で遊べるゲームです。基本1人で遊ぶゲームとなりますが、2人や3人で友達と一緒に遊ぶこともできます。 あんたがたどこさは「あんたがたどこさ♪」と歌を歌いながらボールや手まりをつく遊びです・・・

お絵描き伝言ゲームのルール!盛り上がるお題や面白いお題もチェック!

伝言ゲームは4人以上いる時に楽しく遊べるゲームです。3人からでもできますが伝言ゲームの一番の面白さは人数が多ければ多いほど伝わりにくくなるところにあります。 ですので、5人、6人くらいがローテーションも早く回り一番おすす・・・

声なし伝言ゲームの種類とルール!ジェスチャー、口パク、背中に書くなど7種類を紹介

声なし伝言ゲーム(ジェスチャー、口パク、背中に書くなど)は4人以上いる時に楽しく遊べるゲームです。 伝言ゲームの一番の面白さは最後の人に上手く伝わらなかった時なので10人近くいるとより楽しめます。 声なし伝言ゲームは、声・・・

かくれんぼのルール!起源や名前の由来も紹介

かくれんぼは3人以上いるときに遊べるゲームです。全員を見つけるまで次のゲームには進まないため人数は多くても10人くらいがおすすめです。 かくれんぼは鬼ごっこと並んで遊びの基本にもなっている伝統的な子供の遊びです。鬼が目を・・・

ハンカチ落としのルール説明!3歳児におすすめの簡単な遊び方とアレンジも紹介

ハンカチ落としは4人以上いる時にハンカチを使って楽しく遊べるゲームです。人数は10人近くいるとハンカチをいつ落としたのかわかりにくくなり、わいわいできるので盛り上がります。 ハンカチ落としは子が内側を向きながら地面に円を・・・

フルーツバスケットのルール!幼児にも分かる簡単なルール説明やその仕方とアレンジも紹介

フルーツバスケットは6人以上いる時に楽しく遊べるゲームです。フルーツの種類でグループ分けをするので人数は多い方がよく、20人ほどいるとみんなでわいわいできます。 フルーツバスケットは、椅子取りゲームの一種で「フルーツバス・・・

椅子取りゲームのルール説明!使う音楽の名前やアレンジルールも紹介

椅子取りゲームは4人以上いる時に椅子を使って楽しく遊べるゲームです。4人ほどの少人数でも遊べますが人数は多い方が楽しめるため、小学校の1クラスみんなで遊んぶとわいわいできて楽しいです。しかし、おすすめは10人くらいが理想・・・

缶けりのルール!楽しく遊ぶためのアレンジルールや特徴を紹介

缶けりは3人以上いるときに空き缶を使って遊べるゲームです。2人でもできますが、3人以上いたほうが楽しめます。 逆にあまり多くなりすぎると手持ちぶさたになってしまう人がでてくるので、3人から10人未満くらいの人数がわいわい・・・

どんじゃんけんのルール!遊び方と追加ルールを一挙紹介!

どんじゃんけんは、大人数で遊べるじゃんけん遊びです。 主に屋外や体育館などで遊ばれることが多く、子供はもちろんのこと、大人を含むイベントのレクリエーションなどに採用しても楽しむことができます。 ただ、2つのチームに分かれ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ